メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ここから本文です。

更新日:2022年7月30日

令和4年度学業継続支援給付金 申請受付は終了しました NEW

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい経済状態の中での修学を余儀なくされている胎内市出身の学生の学業継続を支援します。

令和3年度に給付金の給付を受けた方も対象になります。

令和4年度中に給付金の給付を受けられるのは1回のみになります。

対象となる方

次の全てに該当すること。なお、本事業において、保護者とは、原則、学生の父母(父母ともにいない場合にあっては、代わって生計を維持している主たる人)をいいます。

  • 高等専門学校(第4学年以上に限る。)、専門学校、短期大学、大学若しくは大学院又は公共職業能力開発施設に在学していること。
  • 学生の住民登録が現在又は過去に胎内市内にあること。
  • 申請日時点で学生の保護者のいずれかの住民登録が胎内市内であること。
  • 学生の保護者の令和4年度(当該年度の市民税が賦課される前にあっては、令和3年度)市民税の所得割が非課税であること。

保護者の一方が市外に住所を有する場合には、課税状況を確認するため当該住所地における市民税の課税証明書の提出が必要となります。

給付金の給付額

  • 学生1人につき20万円

申請方法

  • 申請書をダウンロード又は問合せ先へ請求して入手し、郵送又は持参して申請してください。申請書(ワード:27KB)申請書(PDF:233KB) 受付終了
  • 申請者本人がマイナンバーカードをお持ちで、かつ、保護者の全てが胎内市内に住所を有している場合は、5月23日からオンラインによる申請もご利用いただけます。ぴったりサービス(別サイト) 受付終了

申請期限

  • 令和4年7月29日(金曜日)

申込先

〒959-2693
新潟県胎内市新和町2番10号
胎内市総合政策課企画政策係

 

お問い合わせ

総合政策課企画政策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kikaku@city.tainai.lg.jp