ここから本文です。

更新日:2019年10月24日

胎内市美術館

 main_design_bytakayoimai

 

 2019-2020info(JPG)◀年間パンフレット表紙写真/胎内市美術館サポーターズ倶楽部

 ■パンフレット中/2019-2020春・夏・秋と国民文化祭新潟開催記念の企画展

 ■パンフレット表/2019-2020冬の企画展・サポーターズ倶楽部のご案内

 

         

最新の企画展

 ohira_roger

 

胎内市美術館[企画展示室A・C]

【大平實とロジャー・シュイナール展】

同時開催『国史跡 城の山古墳展』[企画展示室B]

2019年10月26日(土)~12月22日(日)

役目を終えた家や家具、川に転がっている石ころ、踏みつぶされた空き缶でさえも少し手を加えるだけで素晴らしい作品になる。

ここへ来て二人の世界をのぞいてみませんか?

今まで見たこともないような世界があなたをわくわくさせてくれることでしょう。

また、県内最北の前期古墳「城の山古墳」の大和政権至宝の副葬品を展示します。

=関連イベント=

開場式・作品解説会 10月26日(土)10:00~12:00
 講師:大平實氏、ロジャー・シュイナール氏

講演会 10月27日(日)13:30~15:00

第1部 ビデオ上映

大平實「Nature's hand」アメリカでの作家活動の様子

Roger Chouinard「FOUND OVJECT」

第2部 座談会「大平實とロジャー・シュイナールの世界を語る」

パネラー:大平實氏、ロジャー・シュイナール氏、高垣主一氏(愛宕山アートワークス)

 ■城の山古墳昔話と講演会 12月14日(土)

第1部 ふるさと胎内の昔話「ひとかご山」「写経猿」ほか

講師:昔語り 茶がまの会 13:00~14:00

第2部 講演会「城の山古墳の意義」

講師:西川修一氏(神奈川県考古学会)14:00~15:30

=市民ギャラリー・談話室(無料)=

 ■『胎内市陶芸教室作品展』

  2019年12月5日(木)~12月13日(金)

 ■『近美咲テディベアアート展』

  2019年12月15日(日)~12月13日(金) 

 ≪胎内市美術館 特別ワークショップ≫

 ■モザイクペンダントづくり 11月1日(金)・2日(土)

参加費500円 13:00~15:00(要予約)

講師:今井貴代(胎内市美術館職員)

 ■テディベアデコレーション 12月15日(日)

講師:近美咲氏 参加費1,000円 ※定員15名

(1)10:30~ (2)13:30~

 ■スノードームづくり 12月21日(土)・22日(日)

参加費1,000円 ※定員20名

(1)10:30~ (2)13:30~

 ------------------------------------------------

 【開館時間】午前9:30~午後5:00

 ※最終入館は閉館の30分前までとなります

【料 金】大人300円、小人150円、小学生未満無料

 ※団体(20名以上)割引あり

 ※障害者手帳をお持ちの方は入館料は半額となります。

【年間パスポート】大人1000円、小人500円

お問い合わせ 胎内市美術館 ☎0254(47)2288

 

過去の企画展一覧

 hasegawaasako2019tainaiartmuseum sakadumekatsuyuki_tainaiartmuseum2019 funaema

2019-2020

春の企画展 長谷川朝子展

夏の特別展 坂爪勝幸陶展

秋の企画展① 北前船と船絵馬展

hayatsutsuyoshi_exhibition itoseihu_exhibition_jpg  boboartexhibition_tainaiartmuseum araimiki_tainaiartmuseum2 kentengeiten2018tainaiartmuseum

2018-2019

春の企画展 早津剛展

夏の企画展 伊藤省風書展in胎内

秋の企画展① 金子ボボアート展

秋の企画展② 新井美紀展

冬の企画展 胎内市在住 県展・芸展作家展

 homma yaichi takahasi kentengeitensakkaten

2017-2018

春の企画展 本間正英日本画展

夏の企画展 會津八一遺墨展

秋の企画展 髙橋与兵衛写真展

冬の企画展 胎内市在住 県展・芸展作家展

 openning minoruohira saitoshinichi okuyamanosho

 2016-2017

春の企画展 山本順コレクション展

夏の企画展 大平實展

秋の企画展 斎藤真一越後瞽女日記展

冬の企画展 奥山の荘至宝展

 

フォトギャラリー

 

daijigennkann

001003r0050304108407

アートキャンプin胎内

美術館では夏に、胎内市出身の造形作家大平實さん(アメリカ在住)と創作活動、キャンプを実施しています。

普段体験できないような活動を通じ、子どもたちの表現力を存分に発揮していただけます。

52413

■2014年のキャンプのようす 

 8月1日(金)

 8月2日(土)

 8月3日(日)

■2015年のキャンプのようす

 7月31日(金)

 8月1日(土)

 8月2日(日)

ワークショップ

美術館では、様々なテーマを通じて"創造"や"手法"を学び、「ああすればよかった」「これが出来なくてくやしかった」「次はこうしたい」といったさまざまな気持ちに気づき、経験を増やすお手伝いをしています。みなさんもいろいろなワークショップに参加して何かつくってみませんか?

workshop

 サポーターズ倶楽部

supporters_club

supporters_pictures

サポーターズ倶楽部の活動内容(JPG:705KB)

活動日時・応募方法・お問い合わせ先(PNG:389KB)

ちょっと見学にきてみませんか?

所在地

〒959-2806
胎内市下赤谷387-15

連絡先

電話:0254-47-2288

開館時間

午前9時30分~午後5時

休館日

月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)、展示替え期間中

入館料

fee

※手帳に第1種、第1級の記載のある方及び胎内市の認定書をお持ちの方については、付き添いの方も1名半額となります。)その他詳細についてはお問い合わせください。

施設紹介

施設案内 表(PDF:1,181KB)

施設案内 裏(PDF:743KB)

展覧会のご案内2018-2019 表(JPG:782KB)

展覧会のご案内2018-2019 裏(JPG:572KB)

市民アートギャラリー・サポーターズ倶楽部ご案内(PDF:879KB)

大平實ホームページ

胎内市美術館フェイスブック

 

ページの先頭へ戻る

 officiallogoyakiinlogo

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課文化財係

新潟県胎内市黒川1410

電話番号:0254-47-2711

bunnkazai@city.tainai.lg.jp