ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

指定校変更

小中学生が通う学校は、住所により通学区域が定められております。ただし、以下の特別な事情がある場合に限り、教育委員会から許可を受けることで、指定された学校以外の学校へ通うことができます。

学区外就学

  • 在学途中で別の学区へ転居した場合
  • 新築等により別の学区への転居が確実な場合
  • 児童・生徒の心身的理由により指定校へ通うことが困難な場合
  • 学区外就学を許可された児童・生徒の兄弟・姉妹が同じ学校を希望する場合
  • 保護者の就労等により、帰宅後の児童を保護監督できる者がいない場合
  • 希望する部活動が指定された中学校にないなど、部活動に特別の配慮を要する場合
  • 学区外就学をしていた小学校の学区に属する中学校を希望する場合
  • その他、教育上の配慮からやむを得ないと判断される場合

区域外就学(胎内市外に住所を有する児童・生徒の胎内市立小・中学校への就学)

  • 在学途中で市外へ転出した場合
  • 新築等により胎内市への転入が確実な場合
  • 区域外就学を許可された児童・生徒の兄弟・姉妹が同じ学校を希望する場合
  • 保護者の就労等により、帰宅後の児童を保護監督できる者がいない場合
  • 区域外就学をしていた小学校の学区に属する中学校を希望する場合
  • その他、教育上の配慮からやむを得ないと判断される場合

 

学区外就学及び区域外就学については、児童・生徒の登下校は保護者等による送迎を原則とし、児童・生徒の通学途上の安全及び通学に要する費用については保護者が責任を持つことを条件として許可します。

 

なお、申請に必要な書類や通学できる期間はそれぞれ異なります。詳しいことは、学校教育課までお問い合わせください。

お問い合わせ

教育委員会学校教育課学校教育係

新潟県胎内市黒川1410

電話番号:0254-47-2711

gakuji@city.tainai.lg.jp